×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ホームコーヒー > ベトナム式コーヒー

抽出方法

ベトナム式コーヒー

  1. 準備するもの
    • ベトナム式コーヒー用のフィルター
    • 3つの部品から成り立っています。

    • 耐熱グラス
    • マグカップなどでも代用できますが、今回は演出を考えて耐熱グラスを用意しました。
      上記のフィルターの直径に合ったカップを選びます。

    • コーヒーミル
    • 豆の状態でコーヒーを購入することをおすすめします。
      なにせ挽きたては香りがすごく良いですから。
    • コーヒー豆
    • と、いうわけで、コーヒー豆です。
      密閉した容器に入れて、冷蔵庫で保存しておくと酸化を遅らせて香りも保てます
    • コーヒー用計量スプーン
    • コンデンスミルク
    • お好みに合わせて入れても入れなくても。
    • ミルのお手入れ用ブラシ
    • ミルに残ったコーヒーの粉を払うためのブラシです。
      専用のブラシが見つからないので、私は水彩画用の平筆を買ってきて使っていますが。
  2. 実際にいれてみる
    • ミルで豆を挽きます
    • グラニュー糖くらいの大きさになるように、ミルを調整しましょう。

    • グラス(またはカップ)にコンデンスミルクを入れておきます
    • 量はお好みで。

    • フィルターをグラスの上に置き、コーヒー粉を入れます
    • このフィルターの場合はネジ式ですが、ネジはきつくなるまで回してください。

    • お湯を少し注ぎ、30秒ほど蒸らします
    • お湯を一気に注ぎ、フィルターの蓋を閉めます
    • カップにコーヒーが抽出されていく様子を楽しみましょう。

    • 抽出が終わったら、フィルターの蓋を取って、その上にフィルターを置きます
    • スプーンで混ぜて、いただきます
ページTOPへ