×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ホームコーヒー > エスプレッソマシン

抽出方法

エスプレッソマシン

下記は「デロンギ カフェ・トレビソ BAR14N」の場合です。
異なる機種をご使用の場合は、付属の取扱説明書をよくお読みの上ご使用ください。
  1. コーヒーをいれる前に
    • 使用前に確認すべきこと
      1. スチームノブを右(時計回り)に回して閉じます
      2. 各スイッチの右側を押し、「切」の状態にします。
      3. 本体からタンクを取り出します
      4. プラグは、まだコンセントに入れないでください
  2. 準備するもの
    • エスプレッソマシン(デロンギ カフェ・トレビソ BAR14N)
    • ミルクジャグ
    • カプチーノなどをいれる場合には必要。
      約250~350mlの容量で、取っ手のあるステンレスのものが最適。
      (内部のミルクの温度が分かりやすい)

    • カップ
    • 約120~150mlの容量の肉厚のものが適しています。
    • コーヒーミル
    • 豆の状態でコーヒーを購入することをおすすめします。
      なにせ挽きたては香りがすごく良いですから。
      また、エスプレッソでは、豆を粉末状に挽く必要があります。
      トルコ式ミルなど、細かく挽くのに適したミルを使いましょう。
    • コーヒー豆
    • と、いうわけで、コーヒー豆です。
      密閉した容器に入れて、冷蔵庫で保存しておくと酸化を遅らせて香りも保てます
    • コーヒー用計量スプーン
    • ミルのお手入れ用ブラシ
    • ミルに残ったコーヒーの粉を払うためのブラシです。
      専用のブラシが見つからないので、私は水彩画用の平筆を買ってきて使っていますが。
    • 牛乳
    • カプチーノなどをいれる場合には必要。
      新鮮で冷えた成分無調整/乳脂肪分2.3%以上の牛乳をご使用ください。
  3. 蒸気で牛乳を泡立てる(エスプレッソで飲む場合は省略)
    • タンクのMAX表示まで水を入れ、本体に戻す
    • プラグをコンセントに差し込む
    • スチーム管の先にスチームノズルを取り付ける
    • 電源スイッチとスチームスイッチを入れる
    • OKランプが点灯するまで待つ。

    • 新鮮で冷えた牛乳を、ミルクジャグの約1/3~1/2まで入れる
    • スチームノブを3~5秒ほど開けて、スチーム管内の水を排出する。排出後、ノブをしっかり閉じる
    • スチームノズルを半分ほどミルクジャグの牛乳の中に浸け、ジャグを傾けた状態でスチームノブを全開します
    • 泡立て中は、常にスチームノズルの先端がミルクの表面から出ないようにしてください。

    • ミルクジャグの口近くまで泡が上がってきたら、ジャグを起こし、スチームノブを閉じて、蒸気の出を止めます
    • 蒸気の出が止まったら、スチームノズルからミルクジャグを外し、スチームスイッチを切ります
    • ミルクジャグを濡れ布巾の上でトントンと軽く叩いたり、円を描くように回して、空気とよく混ぜ合わせる
    • 泡が細かくなり、長持ちします。

  4. エスプレッソを抽出する
    • タンクのMAX表示まで水を入れ、本体に戻す
    • プラグをコンセントに差し込み、電源スイッチを入れる
    • カップとフィルターを湯煎する
    • 空のフィルターをフィルターホルダーにセットし、給湯口に取り付けます。
      フィルターホルダーの底にはコーヒーが出てくる穴が2つあるので、カップを下に置いてください。

      OKランプ点灯後、コーヒースイッチを入れると、抽出穴から熱湯が出てきます。
      カップの八分目まで熱湯がたまったら、コーヒースイッチを切ります。
      フィルターホルダーを給湯口から外し、フィルターとカップの水切りをします。

    • フィルターにコーヒー粉を詰める
    • 湯煎したフィルターに、人数分(1人分で約8~10g)のコーヒー粉を入れます。
      次に、プレッサーで、コーヒー粉を平らに押し詰めてください。

    • フィルターホルダーを給湯口に取り付ける
    • OKランプの点灯後、コーヒースイッチを入れる
    • カップに30ccほど抽出したら、コーヒースイッチを切ってください。

      2人分の粉を用意してショットグラスにも同時に抽出すると、量の確認がしやすくなります

    • 完成!
  5. カプチーノにしてみる
    • 2で作ったスチームミルクを加え、スプーンを使って泡を盛り付けます
ページTOPへ